LIONS FACILITY

ご予約状況

DJI CAMP

概要

DJI CAMPとは、マルチコプター(ドローン)およびカメラ技術を開発・製造するグローバルリーダー、DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。
DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムであるDJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。
※2017年6月1日からDJI JAPANがDJI CAMP認定プログラムの管理団体としての認定されました。
※2017年8月1日から、ライオンズフィルム株式会社のDJI CAMPも正式に「飛行許可を受ける際の申請書類の一部を省略することができる講習団体」として認定されました。

認定メリット

消費者向けから商用市場まで、DJIのマルチコプターは世界で7割のシェアを誇り、今後はさらに商用市場での活用が期待されています。
DJIのマルチコプターを安全に運用できる操縦者が今求められています。
DJI CAMPに合格された方は、国土交通省へ無人航空機に係る飛行許可申請を行う際には、無人航空機の操縦の知識や能力に関する確認を簡略化することができます。

ライオンズファシリティDJICAMPの特徴

【事前のATTIモード講習付き】
合格までの道筋が立てやすい!

ATTIモードの感覚をしっかりとつかんでいただくために45分間のATTIモード講習をご用意しております。
また、ATTIモード講習で練習していただいた場所が試験会場となるので、慣れた場所で受講することが可能です。
※施設利用料、機体レンタル費、講習費は受講料金に含まれております。
※付帯する事前講習時間は45分間です。45分で足りない方は別途30分3,780円(税込)~の講習もご用意しております。

【少人数制】きめ細かいサポート!

少人数制である為質問もしやすく、他の参加者様との交流を積極的にされ、ビジネスに結びつけられている方もいらっしゃいました。
講習や確認に時間をかけることができるので、少人数制のメリットを感じていただける講習になっております。

【実際の試験機体の体験が可能】

1 日目の学科が終わった後で施設内のフライトエリアにて試験機体である Phantom4 のフライト感覚の確認が行えます。
ATTIモード講習でも同様に試験機体を使用いたします。

卒業後も安心!

卒業後も担当のインストラクターがライオンズファシリティ店舗に常駐しているため、分からないことや不安に思ったことなど、インストラクターへご相談いただけます。

お申込み対象者の方

●10時間以上の飛行経験がある方
●下記2日間のDJI CAMPを全て受講可能な方
●改正航空法下で飛行業務を行う方、または個人ユーザー
●DJIユーザーであり、DJIユーザーマニュアルを熟読されている方

お申し込みから認定証発行までの流れ

  • 1,ライオンズファシリティHPからお申し込み

  • 2,UTCへユーザー登録

  • 3,テキストの購入

  • 4,10時間以上の飛行ログの提出

  • 5,DJICAMP受講

  • 6,オンラインテスト受講

  • 7,認定証の発行

DJI CAMP資格取得

DJI CAMP試験に合格されると、認定者がDJI CAMP事務局に認定申請を行います。申請受理後、所定の手続きを経てから認定証と認定カードをお届けします。
認定カードは、約1~2ヶ月でお手元に届きます。
※2ヶ月経っても届かない場合は、DJI CAMP事務局までご連絡ください。

料金

54,000円 (税込)

  • ※認定証発行費用15,000円(税別)が別途かかります。

募集人数《少人数制》

5名

会場

ライオンズファシリティ
(東京都墨田区立川2-10-10)

内容

●座学講習
  • ・安全基準

  • ・禁止事項

  • ・マルチコプター概論

  • ・電波について

  • ・気象について

  • ・飛行について

●筆記試験
●実技試験(ATTIモード)
  • ・機体コンディションチェック

  • ・離陸

  • ・ホバリング(正面、対面、横)

  • ・前進してポールまで飛ぶ

  • ・対面で離陸地点まで戻る

  • ・8の字飛行

  • ・ノーズインサークル

  • ・着陸

●オンラインテスト

スケジュール

●1日目
10:20 受付開始
10:30 DJI CAMP について
10:40 操縦者の行動規範、安全基準、禁止事項について
11:40 休憩 (10 分間)
11:50 マルチコプター概論
12:30 休憩 (90 分間)
14:00 電波、気象、法律について
14:50 休憩 (10 分間)
15:00 実機操作(ATTI モード)
15:15 DJI 製品について
16:00 解散
●2日目
10:30 飛行について
11:05 休憩 (20 分間)
11:25 筆記テスト
12:15 実技試験について
12:20 休憩 (60 分間)
13:20 技能テスト
15:00 反省会

※スケジュールは変更となる場合がございます。

所用時間

2日間
10時間程度